NPO法人田んぼBLOG
 

わらの家を作って、焼きいもを食べる。Children built houses of the straw and ate a sweet potatoes roasted with straw.

わらの家を作って、焼きいもを食べる。Children built houses of the straw and ate a sweet potatoes roasted with straw.

第1回おおさき・キッズナチュラリストクラブ『田んぼのいきもの博士』;わらの家づくりと水を張ったばかりの『ふゆみずたんぼ』の生きもの調べを11月25日を開催しました。当日には、40人のこどもたちが参加。

無施肥・無農薬のわらをと稲杭、わら縄をつかて『わらの家』を作ります。こどもたちだけで、考えて作ることがルールなため、2つに分けたうちの、Bグループのこどもたちは、なかなか話がまとまらず、スタートが遅れてしまいました。それでも最後は、りっぱに2棟の藁の家が完成し、ご覧の表情です。わらを運んだり、杭を立てたり、結んだり、行わなければならないことはたくさんあります。自然発生したリーダーたちの掛け声で、どの子も動き出します。まさにガキ大将の復活です。

 焼き芋は、ぬれた新聞紙にくるみ、アルミホイルでていねいに包んで、わらで焼くのが最高のぜいたく。わら小屋の中でやきたてを食べるこどもたちの喜びの表情が印象的!

 

 


10:23 PM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp