NPO法人田んぼBLOG
 

何と素敵なスペインでの手植えの風景でしょう。What a wonderful scenery of rice-transplanting in Spain.

何と素敵なスペインでの手植えの風景でしょう。What a wonderful scenery of rice-transplanting in Spain.

2001年以来、スペインエブロデルタでは、これまでイグナシ・リオポールさんを中心にSEO(スペイン鳥学会)/バードライフが、田んぼを使って渡り鳥をま守るための活用を続けてきました。

ここを総括するイグナシさんには日本の名前がついています。それは五十嵐さん。スペインの発音をそのまま漢字に当ててみました。50回嵐が来るくらいのパワーがある人として、彼も気に行ってくれている日本名です。むしろ、それ以上のパワーを感じますので、One hundred storms(百嵐)さんかも知れませんけれど、、、。ラムサール条約湿地の蕪栗沼・周辺水田にも2度ほど来ていただいたほど、日本の湿地と田んぼを愛し、心配しててくれています。

エブロデルタリエットベル社では、1998年から『ふゆみずたんぼ』の農法が行われ、市民が生物多様性が育まれた環境の中で、いつでも、どこでも農業体験とバードウォッチングを楽しむことができます。また、田んぼは、生きている実験室として、手作業と簡単な機械、そして農耕用家畜を活用して、伝統的で持続的な農業を積極的に蘇らせています。

 


4:04 PM| 最新情報|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp