NPO法人田んぼBLOG
 

松江に向かうハーベスターの勇姿、それが南三陸へやってくる!

南三陸の脱穀に使うために皆さんにHPで呼びかけていたハーベスターを島根県から提供していただけることになりました。感謝です!これまで、ご心配をお掛けし、各地で探していただいた皆様に御礼を申し上げます。有難うございました。

3.11の津波に被災した農家に農機具を届けようという結農プロジェクトの鈴木さんとの縁で知り合った松江の岩田 浩岳さんからの写真の提供です。背景に写っているのは出雲市多岐町の海で、日本の夕日100選にも選ばれている場所でもあります。海をバックに走る軽トラックとハーベスターの勇姿。圧倒される迫力で、感謝でいっぱいです。これが日本を縦断して奥羽山脈をこえてはるばると南三陸町志津川のふゆみずたんぼの稲架掛田んぼにやってくると思うと、さらに感慨ひとしおです。6・7日に松江のエリア8で開催される町村フェスタで、機体に被災地へのメッセージ書き込こんでいただき、その後、南三陸小森熊田の被災農家、西城清雄さんのお宅に届く予定になっています。津波でほとんどの農機具を失ってしまったほんものの百姓の皆さんにとって大きな激励となるでしょう。

10月13・14日の南三陸稲刈り後、十分に天日で干された稲束は、11月3-4日でボランテイアの皆さんと協力して、脱穀作業を行う予定しています。それまでにハーベスターが無事に届くことを願って、首を長くして待っています。出雲大社の神様たちもきっと、このプロゼクトを応援してくれるでしょうね。


2:08 PM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp