NPO法人田んぼBLOG
 

田んぼの水路の復興は岩のダム作りから

田んぼの水路の復興は岩のダム作りから

5月3日から5日まで、被災後、2年間にわたって放置されていた、南三陸町志津川の秋目川の田んぼの復興作業を行いました。田んぼの用水に使っていた水路はすっかり荒れ果てていて、岩や泥を上げる作業と、草刈りを行い、川から水を入れる用水の整備を行いました。

最もたいへんな作業は、川から用水路に水を引くために大きな岩とそれを支えるための小さな石も集めて、秋目川の川幅いっぱいに人力のみでダムをつくをしなければならないこと。10メートル幅で80cmの高さのロックヒルダムを17名のボランテイアの力のみで無事完成することができました。人間の大きさぐらいの岩も、水の浮力を使って転がせば2,3人で動かすことができるということには、驚かされます。

一昨年の南三陸町志津川小森熊田での瓦礫撤去作業の時もそう感じましたが、改めて人間の持っている潜在力に感動する時間でした。


2:39 PM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp