NPO法人田んぼBLOG
 

秋まさりの寒風沢島のふゆみずたんぼの収穫

寒風沢島の復興した田んぼで収穫された稲の脱穀機(ハーベスター)を使った脱穀作業が終わりました。

10月31日-11月1日と寒風沢島の脱穀作業を、寒風沢島と田尻の百姓。そして、東北大学生態適応GCOE、すっかり農家の娘らしい服装の大和田遥さん、そしてNPO法人田んぼのメンバーによって無事終了いたしました。『ふゆみずたんぼ』復興した38アールの田んぼから、籾重量で約1560kg、10アール当たり約7俵の収穫がありました。塩害もなく、秋まさり(収穫期に良くなる傾向)が見られ、カメムシによる害もなく、無施肥・無農薬によって成長した生米は、ササニシキの最高水準の味と香りがしました。それはそれは,美しい寒風沢島の物語が完成しました。


7:29 PM| 最新情報|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp