NPO法人田んぼBLOG
 

稲架掛(はざが)け文化を未来に繋ぐために

11月6-8日まで、津波に被災した塩竈市浦戸諸島寒風沢島前浜の田んぼ38アールで収穫されたすべての稲束を稲架掛(はざが)け、と棒掛けにしました。それはそれは圧巻の景色です。

稲を藁でくくって稲束にすることも、稲架掛けを体験することも始めてのボランテイアの皆さん。暖かな太陽を浴びた豊かに実っった稲株を運び、それを地道な作業で、四段に積み重ね、みるみるうちに大きな稲の壁になっていく過程は、何ものにも代えがたい充実感がありした。

寒風沢島前浜という小さな浜に囲まれた谷が、稲架掛けの風景でいっぱいになることに、私達は至上の喜びを感じることができます。稲架掛け文化を未来に繋ぐことで、田んぼの持つ文化そのものを復興することがわたしたちの考える『田んぼの復興』です。


10:58 AM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp