NPO法人田んぼBLOG
 

農的時間なら、カエルもオタマジャクシも逃げることができます。

農的時間なら、カエルもオタマジャクシも逃げることができます。

本日6月13日(木曜日)NPO法人田んぼのスタッフ3人(岩渕・佐々木・吉田)で、竹箒除草を行いました。

アズマヒキガエルの幼生や、アカハライモリ、ツチガエル。私たちの周りにはメクラアブまでやって来まてご挨拶、人間の行うスピードならば、除草機であっても彼らは十分に逃げる時間があります。化学物質や大きな機械を使うのではなく、自然のリズムを崩さずに丁寧にやさしく行う自然農法。それがほんとうの『ふゆみずたんぼ』の姿です。冬ばかりに気を取られているあなた。こんな地味で、静かな作業が実は最も楽しくて充実した農的時間なのです。


4:42 PM| 最新情報|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp