NPO法人田んぼBLOG
 

『農的な発想』の大切さ!

11月5日(月)、NPO法人田んぼの事務所から歩いて1分のところにある無施肥無農薬『こどもふゆみずたんぼ』の脱穀を、行いました。

足踏み脱穀機と唐箕を使った伝統的な方法です。足踏み方式で脱穀する際には、優しく、少しずつ投入していくとうまくいくのですが、一挙に大量の稲束をいれようとすると、唐箕に負荷ががかかって、回転が止まってしまったり、稲束だけがそのまま遠くへ飛ばされてしまいます。こどもたちは、そこで考え始めます。どうしてうまくいかないのだろうと、、。

しばらくして、地道に、まじめに、丁寧に、こころこを込めて行う方が、うまくいくことを『農的な発想』、『農的な時間』ということを伝えます。すると、そこは農村のこどもたち、上手に力加減を調整し、脱穀の妙味を味わい始めたのです。


10:58 PM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp