NPO法人田んぼBLOG
 

Confidences2!南三陸の稲刈り前とその後の未来へのジェンプ;よく頑張った!

 

 

 

 

 

 

 

 

10月13-14日と津波に被災した後にふゆみずたんぼの方式で復興した南三陸志津川小森熊田の田んぼの稲刈りを行いました。MS&ADの皆さんと一般市民ボランテイアのみなさん合わせて両日でのべ、160名を超す参加がありました。

 

稲架掛けした稲束が一部崩れてしまうなどの様々な難題を乗り越え。何とか2日間で全ての作業を終えることができました。

そして、寒風沢島の復興田んぼに続いて、恒例のConfidences(信頼)のCの字になるジャンプを行いました。稲刈り前は、ジャンプ力が相当のこっているのがわかります(左写真)。しかし、55アール全てを刈り終えたあとのCジャンプにはほとんど余力が残っておらず、だれもがふらふらでした(右写真)。それでも高く飛んでいる参加者は、相当の方です。

収穫した稲は、全て稲架掛けと棒掛けにして、太陽の恵みをいっぱいに浴びたあと、、11月初旬の東京学芸大学の学生ボランテイアによる脱穀が行われ、精米してやっと手元に届きます。手作業の農業は、手間がかかります。しかし、多くの皆さんの信頼が繋がり、それだけ心のこもったお米になります。

 


7:17 AM| お知らせ|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp