NPO法人田んぼBLOG
 

田んぼのVolvoxと地球、宇宙はフラクタル

来年の収穫に向けて、『ふゆみずたんぼ』に水が入り始めると、それまで休眠芽を作って寝ていた原生生物たちが目覚めはじめます。ちょうど今頃の季節です。

 写真のように、Volvoxも元気になって、回転が始まります。親の細胞群の中に見られる小さな球体の娘細胞の中には、さらに小さな娘細胞が準備されていて、母体の命が尽きると、次の命が開放されます。
 volvoxは、群体をつくっていて500~5000もの鞭毛を持つ細胞が透明なストリングスでつながっています。そして、結果的に最後に完成された形が球形です。それは地球の形そのものです。宇宙もまた完成系としては同じ形を求めるでしょう。Volvoxから宇宙まで、それらはまさにフラクタルになっている世界です。


6:50 PM| 最新情報|master


«  |  »


 

アーカイブ archive



Facebook
海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト
〒989-4302
宮城県大崎市田尻大貫字荒屋敷29-1
地図はこちら
tel&fax : 0229-39-3212
e-mail: npotambo@yahoo.co.jp