ガンニバル

ガンニバルネタバレ1巻!人食いが供花村で今も行われているのは本当か

ガンニバルネタバレ1巻!人食いが供花村で今も行われているのは本当か

この記事では、漫画のガンニバル1巻のネタバレをお伝えしています。

ガンニバル1巻には1話2話3話4話5話6話7話8話9話の計9話分が掲載されております。

 

山間の村「供花村」に赴任してきた駐在・阿川大悟。

村の人々は大悟一家を暖かく受け入れるが、一人の老婆が遺体で見つかり、大悟は村の異常性に徐々に気付き、ある疑念に囚われる・・・。

「この村の人間は人を喰ってる」ーー。

次々と起きる事件、村に充満する排除の空気、一息も尽かせぬ緊迫感で放つ、驚愕・戦慄の“村八分”サスペンス堂々開幕!!

 

とあるように、かなりスリリングな内容が満載のガンニバル!

衝撃の1巻はどうなるのでしょうか。

 

>>ガンニバルをZipやRarに頼らずにお得に読む方法

ガンニバル1巻をネタバレする前にお得に読むことができる方法は?

ガンニバル1巻をネタバレする前にお得に読むことができる方法は?

ここから先はガンニバル1巻のネタバレ記事が入っております。

もしネタバレを読みたくない、と思っているのであればお得にガンニバル1巻を読んでみませんか?

実は、お得にガンニバルの漫画単行本1巻を今すぐ読む方法があるのです!

その方法とは電子書籍の無料トライアルを使う、という方法。

 

いま話題の電子書籍。

実は、登録するだけですごくお得なクーポンやポイントがもらえるって知っていましたか?

私がお勧めする電子書籍サービスは以下の3つ。

サービス名 月額料金 無料期間 無料トライアルに登録すると付与されるポイント 補足
U-NEXT 1,990円 31日間 600円分 アニメや映画など見放題数No.1
FODプレミアム 888円 2週間 最大1,300円分 フジテレビの過去ドラマなどが強い
まんが王国 なし なし(都度購入) 半額クーポン

 

赤字に注目して欲しいのですが、U-NEXTやFODプレミアムに関しては登録から2週間もしくは31日間の無料トライアル期間があるのです

しかも、無料トライアルに登録すると付与されるポイントが最大合計1,900円分のポイント

これは使わない手はないですよね。

無料トライアル期間はいつ終わるかわかりませんので、ぜひ今のうちに登録して「ガンニバル」をお得に読んでください!

ZipやRarなどに頼らずにお得に漫画を読むことができますよ!

 

ちなみにまんが王国に関しては、無料期間はなく都度購入です。

しかし最初の1冊については半額クーポンがついておりますので、紙の本を購入するより断然お得です!

 

>>【無料】ガンニバルをお得に読むのに必須のU-NEXT♪

↑31日間の無料トライアルで「ガンニバル」を読む↑

 

ガンニバルネタバレ1巻!

ガンニバルネタバレ1巻!

それでは早速、ガンニバルの第1巻を見ていきましょう!

 

ガンニバルネタバレ第1話:熊に襲われた死体

阿川大悟は供花村の駐在として赴任してきました。

阿川大悟の家族は他に妻の有希、娘のましろ。

供花村は穏やかで事件がなくのんびりしていることもあり、さらには前の駐在も暇過ぎパチンコにハマり借金を作って失踪してしまった事もあって、有希は心配しています。

そこに遺体が見つかったと通報がありました。

場所は山の中。

遺体は供花村の後藤家のお婆さん。

集まった人々は、一同に熊に襲われたのだろうという見解です。

 

不審な点があったので大悟がそう話すと後藤恵介は銃口を大悟の方に向けます。

後藤家の事、この村の人の事をバカにされたと感じ、気に障った様子。

大悟は謝り、その場を収めると恵介は態度を豹変し冗談だと笑って話します。

そして今夜、飲みにこないかと誘ったのです。

大悟の前の駐在とは何か確執があった様子で、あんな駐在の様にならない為にも飲み会には来た方が良いと恵介は半ば脅します。

行く気も無かった飲み会ですが、有希の不機嫌を背中で聞きながら大悟は店に足を運ぶことに。

 

有希は一人で荷ほどきをしながらふと、ましろがいない事に気付くのです。

外は雪がちらつき、ましろのものと思われる足痕が。

もう嫌だと有希はその場にヘタり込んでしまう。

この家には、前の駐在家族も住んでいました。

失踪した前の家と同じ場所で生活するのかと思うとちょっと気分が滅入っている様子。

ふと、建物の柱に傷がある事に気付きます。

それを凝視すると”逃ゲロ”と読めるのです。

 

大悟は狩野の発言に関して恵介に話しを振ります。

その話しを聞き、恵介は顔付きが豹変。

 

その時間、ましろは一人、道路を歩いていました。

そこに一人のお爺さんが荷物を運ぶ台車を押し、口には人の指を咥えて歩いてきました。

その指をポロリと落としたまま歩き去っていったのです。

 

ガンニバルネタバレ第2話:後藤の婆さんを殺した熊を狩りに行く

恵介は後藤の婆さんを殺した熊を殺しに行くからと、大悟を狩猟に行く事を誘います。

大悟が自宅に戻ると有希が玄関で座っていました。

有希は”逃ゲロ”という文字を大悟に見せます。

そしてましろが居なくなったのを一人で探しに行った事を報告。

大悟がましろを見に行くとすやすやと眠っていました。

人の気配に気づいて起きたましろはポケットから何かを大悟に渡したのです。

 

翌日、大悟、猟友会のメンバーや村の人は熊を殺しに山に入ることに。

大悟は恵介、その弟の洋介と一緒に山を登ります。

洋介は泣きごとを言いながら恵介に付いてくる。

大悟は運動不足と慣れない山登りで付いていくのがやっと。

うっかりはぐれてしまった大悟は昨日ましろにもらった物、人間の指が誰の物かを解剖医の中村さんに確認する為の電話を掛けたのでした。

その指は解剖の結果、後藤さんの物ではなく、他の人の物だと。

電話を切った時に、近くの木に弾丸が飛んできたのです。

 

ガンニバルネタバレ第3話:洋介の銃の腕前

銃声がした方を見ると、洋介が銃を構えてこっちを見ています。

慌てて木に隠れ銃を下ろすように指示。

大悟も自身の銃を構えて対戦する構えを取ります。

 

すると泣き声が聞こえてきました。

銃を発砲したのは洋介だったのです。

洋介は、はぐれてしまい不安だったので銃を発砲したと。

大悟は不安だけで銃を発砲するのかと注意します。

 

洋介は飛んでいる鳥の頭を宣言して打って見せます。

洋介は銃が得意だから間違って人に当てる事はないと大悟に言うのです。

 

そこに熊が出現。

後藤のお婆さんを襲った熊だと分かり、泣き虫な顔付きから一変し、洋介は熊を銃で殺すのです。

これほどまでにも後藤や村の仲間意識の高さに大悟は若干引いていました。

 

ガンニバルネタバレ第4話:熊を食べ始める後藤家

猟友会の皆と再会し、熊を解体し始めます。

この熊が本当に後藤の婆さんを襲ったのか確認しないと気が済まないから今すぐ解体するのだと。

熊を解体すると中から眼鏡が出てきました。

確かに犯人は熊だったと大悟は証拠を写真に撮ります。

そして大悟に熊の肉の切れ端を渡す恵介。

後藤の婆さんを食べた熊を自分達が食べる事が最高の供用だ、それが出来ないのかと声を荒げます。

他の人達は当然の様にその肉を食べている。

大悟の脳裏に「この村の人は人間を食べている」という言葉が蘇ってきたのです。

 

ガンニバルネタバレ第5話:前の駐在の狩野

翌日、大悟は前の駐在の狩野の事を思い出します。

供花村での狩野の評判はすこぶる悪い。

何か事情を知っているとなると狩野の娘・すみれだけが情報源になります。

しかし、連絡が取れない。

そこに恵介が後藤の婆さんの葬式に参列する様に言いにきたのです。

 

後藤家では葬式の時には顔に布を被り棺桶を運ぶ風習があります。

歩き進めている時に恵介が葬式に参列している人数がオカシイと言い始めました。

一人多いのです。

後藤家の中に狩野の娘のすみれが混じっていました。

狩野は失踪ではない、殺されたと話す、すみれ。

すると恵介が怒り散らし罵声を上げます。

すみれはビビる様子もなく棺桶をけっ飛ばすと、中には何も入っていませんでした。

すみれは冷静に、遺体は村の人達が食べてしまうから無くて当然と答える。

それに怒り狂った後藤家の人達は棒等を持ち、すみれに罵声を上げます。

 

ガンニバルネタバレ第6話:あの人とは?

今にも襲い掛かってきそうです。

恵介は大悟に、すみれと逃げる様に促します。

「オマエ…ラ ヤメトコ」と発する一人の男性がいました。

すると後藤家の人は皆静まり返り、微動だにしなくなったのです。

大悟はこの人から獣の様な異臭を感じます。

恵介に促され、大悟はすみれとその場を離れます。

 

パトカーですみれに厳重注意をしまが、悪びれる様子もないすみれ。

大悟はすみれに狩野の件は自身が解決すると硬く約束。

その日、狩野が失踪する最後に行ったのは後藤家だった、初めにトラブルになったのも後藤家だったという事を大悟に話し始めたのです。

 

ガンニバルネタバレ第7話:狂気の狩野

大悟は後藤家を訪れます。

パトカーのまま後藤家の土地の中に入っていきます。

道なりに進んでいると急に木が倒れてきました。

木を倒したのは後藤岩男と言う男。

 

岩男は一個の動画を見せます。

それは失踪前の狩野が写っていました。確かに尋常ではない様子で罵倒しています。

大悟はパトカーに再度乗り込み、後藤家の方へ向かっていきます。

到着した場所は人が住んでいるのか疑いたい位管理されていない土地です。

 

ガンニバルネタバレ第8話:後藤家に乗り込む

誰かいないか見ている所に銃口を向けた男性がいます。

直ぐにここから出ていけと言うのです。

そこまでして大悟を後藤家から遠ざけようとするのは何故か調べると大悟も引きません。

一瞬の隙を見て、銃を持った男性を抑えつけますが、同じタイミングで発砲したのです。

本気で殺す気でいる事を実感します。

大悟は銃を使って、男性三人倒し、手錠をつけてパトカーに乗せます。後藤の三人は口ぐちに後藤に手を出したら“あの人”が黙っていない、大悟自身もその家族もただで済むはずがないと言います。

パトカーに乗せていると、その男性の親である老人が数名寄ってきました。

パトカーに手をかけて息子を助けようとします。

パトカーから離すと老人の爪がはがれてしまいました。

老人達は後藤家の事は後藤家で解決するから出してくれと懇願します。

そんな事は通用しないと大悟は促します。

皆、あの人の裁量で決めますからと言います。

大悟はあの人とは?と確認すると老人は大悟の後ろを指差します。

大悟が振り返るよりも先に髭を生やし、頭が禿げていて、右手に斧を持って振りかざした人が大悟に攻撃します。

 

ガンニバルネタバレ第9話:駐在所に後藤家の面々が

有希が駐在に戻るとそこには恵介を始め、数名の後藤家の男性が居座っていました。

ましろは圧倒されて有希の腕にしがみ付きます。

大悟の電話には、以前、ましろが拾ってきた指の鑑識が終った事、その指は失踪した狩野の物だという留守番メッセージが鑑識医の中村からありました。

 

ガンニバルネタバレ1巻のまとめ

ガンニバルネタバレ1巻のまとめ

いかがでしたか?

とてもスリリングな内容ですよね。。

後藤家がなんとも怪しいですが、前の駐在であった狩野のことも気になります。。

ぜひ、このスリリングな内容を絵付きで読んでみてください!

無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今すぐの登録をオススメしています^^

 

>>【無料】ガンニバルをお得に読むのに必須♪

↑31日間の無料トライアルで「ガンニバル」を読む↑

 

>>ガンニバルの2巻ネタバレはこちら!

>>ガンニバル3巻のネタバレはこちら!

>>ガンニバル6巻のネタバレはこちら!

>>ガンニバル全巻無料で読むにはZipやRarしかない?